製作者のひとりごと

移転しました。またぼちぼち書き綴っていきます。
アラカブ釣り
0
     昨日は雨で予定がキャンセルだったので
    午後からアラカブ釣り。

     強風で非常に寒い。

     最初の一投目からかかる。

     が、その後4連続で根がかり。

     エサの消耗が激しい。

     大潮で連休だったためか
    左右に釣り人が増えてくる。

     イカ釣り、鯛釣りの人が多い。

     アラカブ釣りの初心者は私しかおらん。

     しかし、気にせずアラカブ釣り。

     海釣りはアラカブに始まり
    アラカブに終わるんじゃ!

     と変な格言をつくり
    一人でアラカブに没頭する。

     最初は15センチぐらいのサイズが釣れたが
    連続して10センチ未満のサイズが釣れる。

     今晩のおかずゆえ
    全部キープ。

     結局頑張って釣ったが
    7尾を釣り上げた。

     家に持ち帰って
    から揚げにして食べた。

     が、塩をふりすぎて
    ちょっと揚げ過ぎもあって
    まずかった。

     まあ、こんなもんやろ。

    釣果 アラカブ7尾(全部小さい)
    大潮 上げ8分〜下げ1分
    エサ キビナゴ

     仕掛けがよく根がかりするので
    改良が必要。

     あと一昨日、安物の竿が折れたので
    竿と道糸を新調した。
    3600円ほど。
    近くのポイント屋はセール中。

     なんとポイントカード会員になってしまった。
    500円も払ったが2回目の買い物で500ポイント返ってくるという。
    本気やなあ。

     基本的な釣りのスタイルとしては

    1.お金をかけない
     高級な竿、仕掛け等は絶対に買わない!
     遠くの釣り場に行くなんぞもっての外。
     片道100円以上交通費は絶対かけないこと。

    2.釣った魚は全部食う!(小さなサイズの魚は除く)
     キャッチ・アンド・リリースなんぞ邪道だ!
     釣られた魚にしてみろ。釣られることで確実に魚は弱ります。
     釣った魚を放して喜ぶのは偽善だと思います。

    3.費用対効果を考える。
     小さな資金でなるべく高級な、そして美味い魚を釣り上げることを
     信条とします。

     これが私が提唱する「ケチケチ釣り道」です。
    釣り | 13:37 | comments(3) | - | - | - |
    マゴチを食した
    0
       マゴチを食したぞ。

       いろいろ周りの人に補助されながら
      やっとこ3枚におろした。

       それから味噌鍋にして食べた。

       美味かったな。

       ウナギにマゴチ。

       高級な魚ばかり釣れるぜ。

       今のところ1000円ほどの投資であるが
      全然元は取れてるぜ。

       頑張ろう。
      釣り | 11:40 | comments(0) | - | - | - |
      坊主
      0
         昨晩の釣りですが
        外道でフグが1匹釣れただけで
        何も釣れませんでした。

         山岳部の後輩が
        でっかいマゴチを釣り上げた。
        50センチぐらいはあろうかという大物。
        びびった。

         15センチぐらいのマゴチはときどき
        ルアーでかかるんだけど
        50センチくらすのマゴチにはびっくりしました。

         中潮
        上げ7分から下げ2分くらい
        釣果 フグ1尾
        エサ キビナゴ

         ちょっと気温が低かったか
        夜のエサとしてキビナゴが不適当なのか
        よく分からんが食いつきが悪かった。
        やはりミミズがにおいが強くて
        いいのかな。
        ミミズは調達が面倒なので憂鬱やなあ。
        釣り | 12:30 | comments(0) | - | - | - |
        今年第一号
        0
           今年はじめてウナギ釣りをした。

           お客さんが少なくて
          大潮でそれも20時に向けて
          だんだん潮が上がるという
          ベストコンディション。
          ちょっと気温は低いが
          ウナギはすでに動いていると読んで
          竿を出した。

           お客さんはゼロ。
          自分の懐は痛いが
          ウナギ釣りにはもってこいだな。

           2本の竿を出した。

           一本の竿で何度もえさ取りがあった。

           魚はかなり動いているようだ。

           潮の流れは上々。

           右の竿に強い引き。



           こ、こ、これは大きなウナギか?
          と急いでリールを巻くと
          フグが釣れました。

           多分、食べられるフグっぽい。
          だけど調理の資格もないし、
          毒をもっているからリリースする。

           そのうちに急にお客さんがくる。

           接客しているうちに30分ほど時間が経つ。

           接客の合間に竿を点検すると
          かかった!

           強い引き。

           まだ薄ら明るい川面に
          長い魚影が・・・。

           ウナギだ!

           かなり大きい。

           去年はここで2度、3度と逃がしたので
          一気に岸に引き上げる。

           大物だった。


          本日の釣果
          ウナギ1尾 (フグ1尾)
          竿2本
          餌キビナゴ

           本日はミミズを調達できなかったので
          はじめてキビナゴをつかった。

           ウナギは基本的に魚類、肉類なら何でもかかるようで
          かなりの悪食のよう。
          なら絶対キビナゴでも釣れると読んだ。

           キビナゴの利点としては
          安く、快適な餌が手に入ることだ。

           たった200円で1パックのキビナゴが手に入る。
          常に職場の冷凍庫に冷やしておけるのでいい。
          それにミミズのように手が臭くならないのもよろしい!
          ちょっと外道がかかる可能性があるが
          便利さならば一番いい餌かもしれない。
          もっと試してみていい餌を探そう。
          釣り | 22:40 | comments(0) | - | - | - |



          CALENDER
          Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            12345
          6789101112
          13141516171819
          20212223242526
          2728293031  
          << January 2019 >>
          SELECTED ENTRIES
          CATEGORIES
          ARCHIVES
          RECOMMEND
          LINKS
          RECENT COMMENTS
          PROFILE
          MOBILE
          qrcode
          OTHERS
          Search this site.