製作者のひとりごと

移転しました。またぼちぼち書き綴っていきます。
facebookで宣伝したいのだが
0
      いろいろfacebookの本を読んだ。

     ビジネス目的にも使えそうだわ。

     だけど、やってみると難しい。

     25名のファンを獲得すると
    何か自分だけのアドレスがもらえるらしい。

     が、今のところファンは2名。

     私と知り合いの方のみ。

     うーーーむ、

     前途多難やなあ。


    このごろのこと | 19:16 | comments(1) | - | - | - |
    コアな客が増えると
    0
        とあるジムの成長過程。

      1.オープン当初 知り合い、知人がジムに来る。

       しかし、料金の高さなどで客足は遠のく。

      2.閑散期

       一部の利用者以外は来ない。
      1日の利用者は平均3名ほど。
      苦しい時期。

      3.成長期

       だんだんジムの知名度が上がると
      利用者は増えていく。

      4.成熟期

       常連さんが上手くなり、
      あるグレード以上のぼれるようになると
      他の新規さんが育たなくなる。
      新規さんは来るがやめる率が高くなる。


       あるところで上限に達し
      それから利用者はのびない。
      が、大きく減りもしない。

       みんな道具も持っているので
      道具もあまり売れないが、
      ときどき新製品があると売れる。

       みたいな感じ。

       鹿児島、宮崎ともにこんな感じやね。
      増えもしないが減りもしない。

       と、売り上げを伸ばそうと思ったら
      新しい土地に新規ジムを増やすしかないじゃん。

       みたいな。


      このごろのこと | 19:12 | comments(0) | - | - | - |
      3店舗目
      0
          3店舗目となり、
        鹿児島、宮崎とは250キロも離れた場所に
        新店舗が建った。

         いろいろ昔の戦争のこととか興味を持っているが、
        第二次大戦で日本が敗れたのは
        兵站(へいたん)の管理がずさんだったからと言われる。

         最前線に立つ兵士に
        1日何キログラムの食料、武器弾薬を送らねばならないか
        きちんと計算していた米国。
        一方でそんなことはお構いなしに戦線を拡大していった日本。

         補給がままならなくなった日本は
        次第に戦力を失っていった。

         そんなことを考えると
        福岡に店舗を建てたのはよかったのか?

         自問自答の日々だ。

         やはりいろんなものが不足するのかなとか
        いろいろ思う。

         その辺は、さまざまなITテクノロジーを駆使して
        カバーせねばならないのかもしれんねー。

         と思ったりしました。


        このごろのこと | 19:41 | comments(0) | - | - | - |
        3店舗目
        0
            3店舗目がオープンした。

           売り上げは上々。

           だけど、不安ばかりがつのる。

           鹿児島、宮崎と比べたら
          出だしは順調すぎるくらいなのだけど。

           不安の一つは
          スタッフのこと。

           やっぱり、急に雇った人だから
          こちらの経営方針が分かっているのか
          とても不安。

           結局、会社っていうのは
          人が一番大切なのだ。

           そして、人っていうのは
          一朝一夕で完成するものではない。

           考えなんていうのも
          1日やそこらで変わるものではない。

           だから大変。

           お金をもらうから雇われる
          それだけの人ならうちでは使わない。

           自分で企画し、
          しっかりお客様のために全力を尽くせる。

           そんな人が欲しい。

           人材と読んで
          「人財」と書く。

           とある経営の教室で習ったが
          まさにそのとおり。

           だが、逆に人材は会社の財産になる一方で
          働かない人間は会社にとって最大の負債になる可能性もある。

           だから難しい。

           会社で何を売っていますか?
          と聞かれたら
          うちでは「人」と答えられるくらい
          立派な人材が育って欲しいなと思うが
          道はそう簡単ではない。


          このごろのこと | 19:33 | comments(0) | - | - | - |
          つらいとき
          0
              新しい店舗を出してから
            精神的にも
            肉体的にも
            厳しい日が続いている。

             時々、逃げ出したいくらいの衝動にかられる。

             白髪も増えるし、
            体もだるいし、
            もうたまらんね。

             だけどさ、
            新しい場所にお店を出したということは
            それなりにつらいことを乗り越えねばならないということ。

             楽なことなら
            他の誰かがやっている。

             楽して利益が出せるなら
            それは他の人が私より先にやっているだろう。

             だから思う。

             つらくて当然。

             その方が自然であり、
            そのつらさを乗り越えた者、
            生き残った者が勝者になるのだと。

             と思うと
            ちょっと楽になったように思う。


            このごろのこと | 10:13 | comments(0) | - | - | - |
            お店はできても難局は続く
            0
                とりあえず3店目はできた。

               が、難局はここからも続く。

               綱渡り状態だけど
              ここから2ヶ月ほど乗り切ったら
              会社は安定軌道に乗るかな。

               それまでの辛抱やなあ。


              このごろのこと | 15:47 | comments(0) | - | - | - |
              好調でも不安
              0
                  3店舗目がオープンしたが、
                福岡ということで既存店とは違って
                お客さんは入るねー。

                 びっくりするけど
                ちょっとご祝儀相場という感じで
                怖いわな。

                 あと数日はそういうご祝儀相場が
                続くのだろうけど、頑張らなきゃ。


                このごろのこと | 06:29 | comments(0) | - | - | - |
                激動の7月
                0
                    7月は激動だった。

                   3号店を建設した。

                   3番目のお店となると
                  決定的に今までに違うのは
                  私の仕事が経営専門になっていくということだ。

                   各々のお店を専門のスタッフに任せないと
                  3店舗の隅々まで細かい作業は
                  まったくできなくなります。

                   ここからがマネージメントの仕事を
                  うまくやっていかないと
                  会社がつぶれちゃうわ。

                   いろいろ考えたら
                  自分の時間も24時間だから
                  自分がやってもできるけど
                  他の人がやってもできるようなことは
                  基本的に自分がやっていてはいけないということ。

                   今まではそのようなことを自分でやってしまうことが
                  多かったのだが、3店舗目をつくりだすと
                  細かいことは全くできないという感想。

                   しかし、既存のお店は今までの
                  スタッフが自覚をもって頑張ってくれている模様。

                   それに感謝です。

                   3つ目をつくって
                  逆にいろんなことがわかったような気がします。

                   ちょっと自分なりに成長したかなと
                  思うこともある。

                   一歩一歩やねぇ。


                  このごろのこと | 06:20 | comments(0) | - | - | - |
                  とうとう3店目
                  0
                      やっちまうことになった。

                     3店目。

                     これが成功すれば、
                    たぶんそれなりに会社が組織として
                    機能するようになるだろう。

                     逆にこれに失敗すれば

                     10年は立ち直れないだろうな。

                     天下分け目の戦いだ。

                     それも福岡。

                     激戦の福岡。

                     といっても
                    強敵はいない。

                     いろいろ金融機関の人に
                    早過ぎるとか言われたが
                    強敵が進出してから
                    うちが出店しても
                    負けるだけだ。

                     既に同じことを考えた人は
                    たくさんいた模様。

                     だけど、一番最初に行動したのはうちだ。

                     ファースト・ムーヴ・アドバンテージ
                    っていうらしいけど
                    最初に行動したところが
                    絶対的に有利な条件で戦えます。

                     後手に回ると
                    当然、不利な条件になります。

                     早過ぎたか、
                    それとも先手必勝で相手を叩くか
                    結果は1年後くらいには出てくるだろうな。

                     あと、問題点としては
                    兵站(へいたん)の問題だろう。
                    さまざまな物資、資金の供給ができるかどうか。

                     結局、うちは南九州が地盤ゆえに
                    北部九州は弱いのよね。

                     その弱いところに
                    いきなり店を建てた。

                     距離にして240キロほど離れていて、
                    サポートするのが
                    大変なのよ。

                     1回移動するだけで
                    往復1万円はかかる。

                     鹿児島、宮崎なら
                    5千円くらいだ。

                     なので、黒字がでなければ
                    早めに店をたたむことを
                    視野に入れねばならない。

                     宮崎の場合は半年間は赤字で辛抱できたが、
                    今度は1ヶ月目から黒字を出さねばならない。
                    苦しい戦いであるが、
                    絶対に勝利したいな。


                    このごろのこと | 15:40 | comments(0) | - | - | - |
                    高速道路 休日1000円
                    0
                        高速道路休日1000円が
                      明日終わるという。

                       なんともはっきりしない制度でございました。

                       休日1000円になるのが
                      ETCを搭載した車のみ適用。

                       フェリーなど一度撤退したら
                      なかなか復活しづらい公共交通機関が
                      廃止に追い込まれた。
                      特に四国と本州を結ぶフェリーは廃止、廃業になった
                      ところもあったという。
                      そういうところは船を外国に売ったりしているので
                      今さら休日1000円になったからといって
                      復活は不可能。

                       あと、CO2削減とか言いながら
                      休日1000円で、どれだけ無駄なCO2が
                      排出されたのか。

                       いろいろ問題ありまくりだったけど
                      明日で終わってしまう。

                       結局ほとんど恩恵にあずからないまま
                      終わった感じやね。

                       その不平等なところも
                      よくなかったよね。


                      このごろのこと | 19:41 | comments(0) | - | - | - |



                      CALENDER
                      Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << March 2018 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECOMMEND
                      LINKS
                      RECENT COMMENTS
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      OTHERS
                      Search this site.